カーサブランカ 

カーサブランカ荷姿

『カーサブランカ』は上質石灰を主成分とした高級粉末樹脂配合の既調合漆喰仕上材です。

 

 

 

荷姿:13㎏ / 袋

施工面積:10㎡(1㎜厚) 

 ⇓ 施工システムはこちらへ

カーサブランカ施工方法へのリンク

 特長

1.表面強度に優れている・・・・・・・・・傷がつきにくい。

2.接着性・耐凍結融解性に優れている・・・寒冷地でも使用できます。

3.蒸気透過性に優れている・・・・・・・・結露の発生がほとんどありません。

4.防水性・耐汚染性に優れている・・・・・漆喰の白さがいつまでもきれいです。

 用途

白色漆喰調仕上げ

内外装薄塗り仕上げ(塗厚1~1.5㎜)

 適用下地

内外装:モルタル下地(木ゴテ押さえ後、金ゴテでかるく頭を押える)、

    コンクリート下地

内装:石膏プラスター・石膏ボード(ジョイント処理が必要)

特殊下地:古いしっくい

※上記以外の下地に施工する場合は、お問い合わせください。

 標準仕様

工程  品名 配合比 使用量 施工用具 
①下塗材塗布  カーサブランカベース

粉体   20㎏

混和液  1.7㎏

 水  3.4~3.6㎏

塗り回数 1回 

塗厚   1㎜

塗り面積 約10㎡

 ハンドミキサー

 本焼き仕上げ鏝

 ステンレス波消し鏝

(0.3㎜厚)

 各種コテ 

②上塗材塗布  カーサブランカ

粉体   13㎏

 水   約8㎏

塗厚   1㎜

塗り面積 約10㎡

可使時間 3時間

③浸透性撥水剤塗布 クアブロック#2000

原液  1ℓ

 水  15ℓ

塗り回数 1回

塗布量(希釈液) 250g/㎡

塗り面積  60㎡ 

 中毛ローラー